このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン
同人音楽「Midnight Fragments」(ミッドナイトフラグメンツ)
月夜がコンセプトのオリジナル同人音楽CD「Midnight Fragments」通販受付中!



【言葉】「後悔するのがイヤなら、何もしない人生を選べばいい。何もしない人生がイヤなら、後悔する覚悟を決めて行動しろ。」

「やらぬ後悔よりもやった後悔」とよく言われるが、実際は、やらなかったことに対する後悔よりも、やってしまったことに対する後悔の方が、はるかに強い。後悔するのがイヤなら、何もしない人生を選べばいい。何もしない人生がイヤなら、後悔する覚悟を決めて行動しろ。

fromdusktildawn - Twitter

【言葉】「未来は間違いなく予測するものから作るものになった」

その後やっぱり僕は本当に時代が変わったと思います。世界がフラットになって、技術の進歩が起きて、そして個人がエンパワーメントされた結果、未来は間違いなく予測するものから作るものになったと考えていますし。(スライドを指して)この7社の方々は、まさに「未来なんて予測するんじゃないよ。自分たちの感性で起業して、そして未来をつくるんだ」ということでやったから、こういう結果が生まれたんじゃないかなと思っています。

ヤフー株式会社の副社長執行役員COO 川邊健太郎氏

ヤフー川邊氏があえて教える「大企業の倒し方」 ベンチャー企業が取るべき3つの戦略を説く - ログミー

【コト】10キロ痩せに必要だったのは1つ、カロリーコントロール。

紅茶
5か月くらいで約10キロ減量したので記録メモとしてエントリー書いときます。
体脂肪は6〜7%減りました。
BMIも体脂肪率も今正常値以内だけど、もうすこし絞りたい感じではありますが。


痩せるのにはあらゆるダイエット方法、ジム、サプリを差し置いてもっとも効果的で無料な唯一の方法

カロリーコントロール!以上!!≫
 自分も、ちょこちょこダイエットを試したり、脂肪が燃焼しやすいサプリとかを試したりしましたが、効果的で無料でできる方法は、完全にカロリーコントロール一択でしたね。笑
 筋肉も減るので筋トレと並行するのが望ましいけど、自分は体の都合でほぼ運動抜きでダイエットする必要がありました。だので強制的にこの方法を選択せざるを得なかったというのもあるんだけど^^;

主な具体的献立
 レコーディングとかもめんどくさがりの自分にはあまり長くは向いていなかったので、とにかくカロリーを抑えることだけに集中しました。
 たとえば夜飯に、夏は冷奴に薬味をどっさり入れたものと焼き鳥、冬はチゲ鍋風に豚肉か鶏肉に野菜たっぷり入れたものか、おでん、みたいな献立にして、白飯を食べるかどうかは食べ過ぎてるなと思ったら抜く
 朝ごはんはウィダーインゼリーや、小さなロールパンなどとコーヒー(あれば+野菜)みたいに軽くします。
 なにげにコンビニは優秀。カロリー表示はスーパーの弁当では書いていないこともありますが、コンビニの商品はほぼカロリー表記されますからね。
 おでんは、しらたき、こんにゃく、たまご、白はんぺん、大根など、ローカロリーのもの。
 たまに「からあげクン」とかを食べます。手軽に肉ものが摂取できるし意外にカロリー低いです。220kcal。

 タンパク質は大事なので肉は食べるけど、鶏肉メイン。でも結構食べたいときにはほかの豚肉や牛肉も食ってました。でも脂身をよけて食べる。
 ちょっといいサラダは満足度が少し高くなるので、へこたれない要素としてこまめに入れてました。とはいっても毎回デパ地下のサラダみたいなのを食っていたわけではなく、例えばコンビニで袋入りの安いサラダではなく、シーザーサラダにするとかそういう違いです。

 あとは、
・たまには息抜き&気分転換に「食べたいものを食べる」のも必要。ラーメンやピザもたまに食べてましたよ。
アイスが何気に美味しい。1つを4〜6分割にして少しだけ食べる。少しでも甘いので満足感があります。
チーズ系おつまみにハマっていたこともあります。少しお酒と共に。タンパク質。
・自分の「これを食べたい」より、「お腹がいっぱいかどうか」を気にしてあげてください。割と蛇足や欲求だけで物を食べたくなっていることがあることに気づくはずです。もったいない精神はしばらく無視してお腹いっぱいになった時点で残す。妥協で全部食べない。
・不足しがちな栄養素はサプリで補う。前から飲んでるのはビタミン剤です。チョコラBBは口内炎がしょっちゅうできてたのがピタリと止まります。おすすめ。



少しずつ動けるようになってきたら、軽い運動と筋トレ

 体と相談して散歩。で、最近になって筋トレも加えました。
 筋トレのホントに再開しはじめのころは、浅くていいのでスピードのある腹筋を30回ほど。
 今は調子のよいときは、腹筋・背筋・膝つき腕立てを30回ずつ1セットで週に何回かしてます。

筋肉痛がある時はその部位のトレーニングはせずに、休めてあげる
筋肉を回復するのを助けるポイント
 ゞ撻肇貭掌紊アイシング
 ▲肇譟璽縫鵐直後たんぱく質摂取 
 マッサージ等で血行を良くする
詳細はなかやまきんに君のブログをご参考ください。
【超回復】筋トレ後の(治らない)筋肉痛を早く治そう!!


…てな感じで、何かのお役にたてたら幸いです。痩せると、服とか身なり・他のことも楽しみたくなるし、なにより体が軽く気分が良いのがいいですね。痩せすぎはよくないけど、歳をとってくるとやはり体の管理や調整って大事になってくるなーっていうのを実感してます。
 

【コト】「安藤忠雄展−挑戦− 国立新美術館開館10周年」

安藤忠雄展チケット

 「安藤忠雄展−挑戦−」に行ってきました。
 建築は詳しいことは分からないけど、「安藤忠雄さんという人物」が好きで気になってたたので行けてよかったです。

 光の教会が実物大で再現されてて、安藤さん、あの規模の個展は最後の覚悟なのかなーってなんとなく感じてしまった。いや、ご本人は内臓の手術結構やってて中身スカスカやねん〜みたいなことをTVで言ってたけど「挑戦」と銘打っているし、まだまだご活躍していく人だとは思いますけどね!

 あと、光の教会(再現)だけ外の展示だったけど、ちゃんとスロープもあって流石!(笑)車いすの方でも安心して見学できますよ。
 不便そうだなあ〜と思うことがたびたびありつつも、安藤さんらしい、施主の意向と地形に合わせた個性的な建築が模型や図面を通して満喫できる素晴らしい展覧会でした。

国立新美術館開館10周年 安藤忠雄展−挑戦−

稀代の建築家、安藤忠雄。その半世紀に及ぶ挑戦の軌跡と未来への展望に迫る!
元プロボクサー、独学で建築を学ぶ―という異色の経歴で知られる建築家 安藤忠雄は、1969年より「都市ゲリラ」として建築設計活動をスタート。以来、既成概念を打ち破るような斬新な建築作品を次々と世に送り出してきました。1990年代以降はその活躍の舞台を世界に広げ、アジア・ヨーロッパ・アメリカなど各国で、意欲的な作品を実現させています。その一方でさらに、建築という枠組みを超えた環境再生や震災復興といった社会活動にも、果敢な取り組みを見せています。
本展では、この稀代の建築家が、いかに生きて、いかに創り、今またどこに向かおうとしているのか―その壮大な挑戦の軌跡と未来への展望を「原点/住まい」「光」「余白の空間」「場所を読む」「あるものを生かしてないものをつくる」「育てる」という6つのセクションに分けて紹介します。模型やスケッチ、ドローイングなど、総計200点余りの設計資料が展示される空間デザインは、安藤忠雄自身の手によるものです。会場を訪れる人は、その空間を巡る中で建築家が歩んできた道程を追体験し、建築という文化の豊かさと、その無限の可能性を再確認することでしょう。

会期: 2017年9月27日(水)〜 12月18日(月)
休館: 毎週火曜日
開館: 10:00〜18:00 金曜日・土曜日は20:00まで
 ※9月30日(土)、10月1日(日)は22:00まで
 ※入場は閉館の30分前まで
会場: 国立新美術館 [東京・六本木]企画展示室1E + 野外展示場
公式サイト: 国立新美術館開館10周年 安藤忠雄展−挑戦−

 

【言葉】"その人なりの心"を自分が良い意味で受け止めるには、強さが必要

どんぐり
最近の雑感等をメモ代わりに置いておくコーナー。

"その人なりの心"を自分が良い意味で受け止めるには、強さが必要だ。
 自分にとっては過不足や欲求とずれていてイライラしたり悲しくなるようなことでも、相手は相手なりに思って自分に与えてくれるもの、てのがあって、今までそれらの多くは負の感情でしか受け止められてこなかったけど、もうちっと別の受け止め方ができるのかもな、と、最近思ったりもする。
 豆腐メンタルなしょっぱい自分には、強靭な誰かがすぐ横にいてくれるのが必要だと思っていた節もある。
 今もそういった思考や欲求が無いわけではないけど、自分が強靭な精神になればこれらが大体解決するということがようやく少しだけ分かってきた…気がする。気がするだけなのかもしれないけど。旅の途中だから、今はそうおもう、そんな程度でいいのかもしれない。

強靭な人と接点を持つのはかなり良いことが多いと思う。
 自分と違いすぎる圧倒的強者だと嫉妬すら出来ないし、良い意味で刺激的だ。きっと自分を見失わないということだけ忘れなければ。
 今まで接点がまったくないような若干の方達とやや掘り下げた話ができている。何故か相手して貰えている間はありがたくそれを享受しよう。少し前の自分なら、恐れて遠ざかっていたような対象だったと思うのだが、畏れの対象であることには変わりないけど、自分に強さがあれば色々な意味で得るものも多いと考えている。運良く貴重な体験ができているかと。いや、良かったと思えるよう、畏れと尊敬を方々に抱いたうえで自分で選択できることは選択していくことが大切なんだろう。簡単な言葉でいうと、うれしく、ありがたい。

幸せとは、を最近考える。今のところ自分にとってのそれは自己肯定感と経済的余裕かなと思っている。
 欲しいものが分かったということは、手に入れられる可能性があるんじゃないか。
こんな歳で、こんなとこまできてしまっていても、尚そんなお気楽なことも思ったりしています。馬鹿なんでしょうか。

今の自分が未来の自分を助ける。
未来の自分よ、今のわいがサポートしてやっからな(`ω´)の意気込み、たまに思い出したい。

どうにもならない雑念はパンチしていくこと。
 今年は特に清濁どちらも含めたうえでヒトに触れ、ヒトを考えることが多い。己を含めて。少し大人になったかと。
 だれも自分の人生の責任はとってくれない。自分で見定め決めていくこと。
 雑念をパンチ!雑念をパンチ!

| 1/214 PAGES | >>


本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

感情類語辞典
感情類語辞典 (JUGEMレビュー »)
アンジェラ・アッカーマン,ベッカ・パグリッシ,Angela Ackerman,Becca Puglisi

Amazon

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

インテリア・雑貨店