このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン



【言葉】「クズのクズたる所以は「人を大切にする能力がない」ことなので、大切にされなかったからあなた自身に価値がないと思うのは重大な過ちです 」

これはとにかく絶対にわかってほしいんですけど、クズのクズたる所以は「人を大切にする能力がない」ことなので、大切にされなかったからあなた自身に価値がないと思うのは重大な過ちです

けれども @keredomo_

【言葉】「不安を力に変えるいちばんの方法は誰かを助けることだ。」

東京駅
写真は東京駅前。夜景が素晴らしいですよね。ほんと。
不安を力に変えるいちばんの方法は誰かを助けることだ。
だから不安なときこそ誰かを助けよう。助けることであなたはもっと強くなる。

『メンタリストDaiGoのポジティブ辞典』

 あんまりこういう、いわゆる”まほーのことば”みたいな本はめったに買わないのですが、『メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉』と合わせて最近購入しました。
 一部配色が読みづらいところがあるのでちとデザイン・制作ミスと思うところもあるんだけど。まあそれは置いておいて、ちょっとへこんだときとか小休止を入れたいときなどに適当にパラッと見開いてみるという使いかたがいいのかなと思います。自分は一応最初から全部流して読みました。似た言葉も入っているけどそれはそれでいいかなと。
 キンドル版も売っているのだけど、紙の書籍のほうが直観的にぱらっと閲覧できていい気がします。


 これ系の書籍を紹介しておいてこれを言うと誤解を招きそうなのだが、自分は明るく!とかポジティブ!とかがすごーく苦手です。何故かというと単なるこれらって基本は思慮が浅いと思われる人が多用しがちなので…。(;^ω^)

 それに知見としてやたら明るく前向きなことを言ってる人は、なにかしらに相当困窮している率が高い。
 正確にいうと、人の幸せを言葉尻だけでしか喜べないとか、他人に興味が持てないやつ、浅い話しかできないやつでやたら明るさ推しのパジティブな人間はなにかしらに相当困窮している可能性が高いという知見です。主に金だけど、その他にも問題を内包してると思う。

 一方、ガチ優秀クラスタは話題が豊富でくだらねー話から深い話もできるし、なにより他人を思いやる余裕があるのでQOLやSUN値が上がるのでおすすめ(?)です。
 おすすめといっても、自分より色々優れている人と仲良くなれる機会はそうそうめぐってこないのですが、そういう機会を逃さないために、自分を内視してなるべくよりよい状態にしておくのは必要な気がする。(自分はそういう優秀な人たちに勝るものが無いので、返せるものといえば難しいんだけど、とにかくまず誠実なコミュニケートなどできることをするとかそういうことは良く考えます…。)

 今回のDaiGo本にも「付き合う人は選べ」的なことが載っていて、本当にそう思いますです。自分は今もいらついたらソッコーぶつくさ言ってしまうような散々未熟で稚拙なわけですが余裕のある、賢い人に近づけるように、いい感じになっていきたいなぁと思う今日この頃です。
 
評価:
メンタリストDaiGo
セブン&アイ出版
¥ 1,124
(2017-12-18)


【モノ】ラペルーシュの砂糖「ホワイトシュガー」・「ブラウンシュガー」

ラペルーシュ ホワイト&ブラウン
ラペルーシュの角砂糖、ブラウンとホワイト。

紅茶とラペルーシュ
 普通の砂糖よりまろやかで上品な甘さの砂糖です。先日ホットティーを飲んだ時に添えられていた砂糖がちょっと珍しいなと思って調べたらこの品でした。ブラウンにはカラメルが入っています。
 そのときは個別包装でかわいい鮮やかな鳥のパッケージが印象的でした。個別包装と大袋入り、2つのバージョンが存在するようです。

 コーヒーに砂糖を入れて飲む人に贈ったら喜ばれたので、コーヒー・紅茶が好きな方々へのちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか。

 ネットで軽く見ていたところ、砂糖を入れたあと無理にかき回して全部とかそうとせず、少しずつ自然に溶けるのをまって、味の変化を楽しむという素敵な楽しみ方をしている方もいらっしゃいましたねー(^ω^)

”100年以上前にフランスで誕生したペルーシュは、主にインド洋に浮かぶ小さな島、レユニオン島で栽培されているサトウキビを100%使用した、おしゃれなふぞろいの角砂糖。コーヒーや紅茶の風味を一層引き立てるそのおいしさは、一流レストラン・ホテルのカフェなどで大好評です。
まるで手作りのように大きさがふぞろいのフランス生まれの角砂糖。砂糖をコーヒーに入れ、かき混ぜずにそのままお飲みいただくと、飲むにつれて甘みの微妙な変化を楽しむことができます。”

公式サイト:https://www.grandecuisine.jp/blog/cassonade/

 

【モノ】フランダースリネン の「トートバッグ」buy THE SHOP

フランダースリネン の「トートバッグ」b
THE SHOP(ザショップ)で購入した フランダースリネン の「トートバッグ」

 一度手触りや持った感じを試してみたいと思い、東京KITTE内にある「THE SHOP」へ赴きました。
 思っていた通り、すごくなめらかで柔らかな手触りで、丈夫そう。よくあるトートバックだと帆布ティックでちょっとガサガザするんですよね。自分はそれがちょっとなじめずあまりトートを持たなかったんですけども、このバッグはくたっとしてて自分好みです。逆に自立するしっかりしたトートバッグが好きな方にはおすすめできない。 

 とにかく軽くてやわらかくて丈夫。これが自分が大好きなこのトートの良いところです。素材の布自体にもこだわりが詰められているのですが、やはりこれが一番。

 フランダース地方(フランス、ベルギー、オランダ)のリネン、「フランダースリネン」というブランド布が20パーセント使用されているトートバッグ。
 このブランドはgood design companyの水野学さんがディレクションしてます。なので同氏他が立ち上げたKITTE(キッテ)内の「THE SHOP(ザ ショップ)」で購入できます。

 サイズ展開は5つで、用途にそって選べます。また、カラーバリエーションも豊かなので迷いましたが、自分は「トートバッグsize2」の「エクリュ」にしました。
 バッグの底はマチがあり、コンパクトに折りたためもするのに、大容量で色々なものをザクザク入れられそうです。一回り大きいsize3の紺もプレゼント用に購入しましたが、これも買い物袋などで諜報しそうです。うーん多分あとで自分用にも買うかも。男女ともに持ちやすいシンプルさ。

こんな形に
入っているものが少ないときは、こんな風にかたちを変えて持てるのかなり可愛いくないですか?

ポケット
内側にはポケットが1つついています。惜しいところは内側のぽっけにジッパーつきで長財布が入るといいなぁ。

 お手軽な値段だし、1つは持ってみて損はしない素敵なトートバッグだと思います。Amazonでも購入できるので、ぜひ。(^ω^)

プレゼント
 ちなみに、プレゼント包装をしてもらったんですけど、特別包装代で1500円かかりました!イエィ…布地が商品に使えるレベルのハイクオリティで豪華すぎる…笑 まあでも、記念なのでね。(^ω^)
 ※この包装袋は、包装材がなくなり次第終了とのことです。
 
※↓このAmazonリンクは、記事中のレビュー内容と色が逆になっています。

【モノ】台湾発 ゴンチャ(Gong Cha 貢茶)のミルクティー

ゴンチャ
「ウーロンミルクティー+タピオカ」490円

 甘さ、氷の量、トッピングが好みを選べてカスタマイズ可能。ちょっと休憩したいときにはちょうどいいけど、値段はミドルカフェクラスです。笑 メニューは、基本4つのお茶をカスタマイズする形。
 でもタピオカがモチモチしていて、小腹がすいたときにいいですね。
 自分はミルクティーにタピオカトッピングが多いけど、今度ティーにミルクフォーム、タピオカで飲みたい。
 惜しいところは、提供時間がちょっと長め。混んでいる時にはまあまあ待ちます。

 「ゴンチャ」は、"台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」は台湾での誕生以来、アジアを中心に世界で1300店舗超を展開する世界有数のティーブランドです。"とのこと。
 現在出店をガンガンしているところなので、お近くのかたはぜひ。

ゴンチャ http://www.gongcha.co.jp/

| 1/222 PAGES | >>


本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

感情類語辞典
感情類語辞典 (JUGEMレビュー »)
アンジェラ・アッカーマン,ベッカ・パグリッシ,Angela Ackerman,Becca Puglisi

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

インテリア・雑貨店