このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン
同人音楽「Midnight Fragments」(ミッドナイトフラグメンツ)
月夜がコンセプトのオリジナル同人音楽CD「Midnight Fragments」通販受付中!



【言葉】Even if dragged in the past, the future will always call me.

Even if dragged in the past, the future will always call me.

【言葉】コンテンツになりたいと思ってるひと、他人のこともコンテンツとしか思ってないので近寄らんのが正解、ひとには感情があるというのを忘れていることが多い

コンテンツになりたいと思ってるひと、他人のこともコンテンツとしか思ってないので近寄らんのが正解、ひとには感情があるというのを忘れていることが多い

fmmzk

【言葉】先ず汝(なんじ)を知れ。なぜならトラウマに閉ざされた汝は、自分にまだ出会っていないのだから。

先ず汝(なんじ)を知れ。なぜならトラウマに閉ざされた汝は、自分にまだ出会っていないのだから。

名越康文

【コト】国際教育側面で里親になってみました

奨学金への寄付
これから海外の子供さん1名を、3年間中学校の入学から卒業まで教育サポートします。

 具体的にいうと、制服やノートなどに使われる学用品など中学の教育資金面で三年分の寄付、ということです。
(そんなことはないといいとは思っていますが、万一担当の子供さんが途中退学しても、別の子の支援に自動的に振られます。)
 不特定多数に分散される寄付プランもありますが、自分が申し込んだプランはどの子を支援するかとか、成長の過程も簡単なレポートをいただけるとのことでとても楽しみです。

 国によっては中学校に通うのも難しく、そして小学校卒と中卒ではその後の人生が大きく変わってくるようです。 
 でも、家計を支えるために労働しないといけないとか、お金拠出できずに学用品などが揃えられないとか、さまざまな理由で現在も該当地域の国々では中学就学率は4割未満とのこと。

 自分も大学進学を諦めたクチなので、中学校へ行きたくても様々な事情で諦めてた誰かに、諦めなくていいんだよと応援できる。
 なお、他所のところでは「成績優秀者へ」というところも多いようですが、本奨学金制度では成績に関わらず状況の切迫度で選ばれるようなので、そういうところも気に入っています。日本の大筋みたいなところでいう「勉強したくないからしてない」という事情とは違うと思っているからです。
 自分が出来るささやかな事でも、嬉しいし自慢していきたい。

 偽善だと嘲笑する文化があったりもするけど、別に完璧な善人だけがこういうことをする権利があるというわけでもないし、いいことをしたなと思ったことは積極的に言うことも大事なのではと思っています。誰かの行動を見て「それいいな」と誰かが関心を持つかもしれないしね(^ω^)

 なお、今回は敢えて団体名を明記してませんが。(後ほど追記するかもだけど)
 寄付とかボランティア系の団体は玉石混交で、信用度合いなど世の中には様々な組織が存在していますが、個人的にざっくり調べたところ特に問題がない感じがしたので実際にまずは1件やってみようかなと思いました(^o^)
 (まぁもしご興味があるという方がいらっしゃれば、普通にココですと答えますので気軽に連絡していただければと思います。)

【言葉】「いつもニコニコしていること」を自分自身の信条として掲げるのは、個人の自由でもあるわけだし、好きにすれば良いと思う。ただ、他人にそれを求めることが、あからさまな抑圧だ

「いつもニコニコしていること」を自分自身の信条として掲げるのは、個人の自由でもあるわけだし、好きにすれば良いと思う。ただ、他人にそれを求めることが、あからさまな抑圧だという程度のことは、できれば自覚してほしいと思っている。

小田嶋隆

| 1/243 PAGES | >>


本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

webサービス

インテリア・雑貨店