このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン
同人音楽「Midnight Fragments」(ミッドナイトフラグメンツ)
月夜がコンセプトのオリジナル同人音楽CD「Midnight Fragments」通販受付中!



【モノ】腰痛持ちの皆さん、このクッションで勝つる…かも「コジット 骨盤サポートクッション」

コジット 骨盤サポートクッション
とりあえず試してほしいです。コジットの「骨盤サポートクッション」

・ギックリ腰を数年に一度〜年一度でやらかす
・数時間座り続けてると腰がすぐ痛くなってくる


 …このようなありさまで腰の弱さ自負している想達です。こんにちは。

 ここずっと他の体のリカバリーもかねて頻繁にマッサージと整体に通っているのですが、そちらでいつも施術していただいているスタッフのかたに、「腰にやさしい椅子を買ってもいまだに腰がしんどい…また椅子を買い換えようか迷っている」という主旨の話をしたところ、教えてもらったのがこのクッションです。

 値段も1500円ほどで手ごろだったので、即Amazonでぽちって使っているのですが、今のところかなり快適で「いつもならここらへんで腰が終わってるな…」みたいなとこでそれが起きずに座り続けていられます。
 ネコミミみたいな部分はお尻側にして座ります。

 どうやら自分猫背になっちゃいかんと、姿勢を良くしなければを意識しすぎて反り気味になっていて、それが腰に良くない影響を与えていたぽいです。

 このクッションはスポッとお尻がはめ込まれた感じになるので、意識せずともいい感じに腰が落ち着いて、それが良いのだと思います。このホールド感が気持ちいいというか快適です。
 あと、今使っている椅子が前へ傾斜もできるタイプ(太ももの血流負担とかを軽減するらしい)なので、相乗効果でよいのかもしれません。

 すべての方がこのクッション一つで解決できるとは言い切れませんが、自分的にはすごい良いものを手に入れたぞ!と感じているのでオススメしたい一品です。腰がお辛いかたは一度試してみてください〜(^o^)
 

【モノ】漫画・アニメ『約束のネバーランド』が面白い

約束のネバーランド
 『約束のネバーランド』が面白いです。

 原作はジャンプ連載中の漫画作品で、アニメの放送も始まりました。
 何となく気になっていたのでアニメを拝見したのですが、面白いですねー。なので漫画もAmazonでぽちって即行キンドルで既刊の12巻まで一気読みしました。

 1話は何となく想像通りの幕開けと展開だったのでストーリーに目新しさは薄かったものの、作品自体の世界観やキャラ、そのあとの展開は畳みかけるように引き込まれていきます
 今期のアニメで唯一見ていこうかなと思う作品でした。おすすめです(^ω^)

 漫画制作陣は白井カイウさん原作で、出水ぽすかさん作画。
 出水さんはピクシブやツイッターでお見掛けしていてスゲー画力と世界観がある方だなと思っていたので、これの作画担当の方と知って感激しました。

約束のネバーランド レイ
 1/15は登場人物のレイ誕生日ということで自分もラフですが描いてみましたー

 あ、それとこのアニメのOPとEDも好きで早速購入しました!
★OP(YOUTUBE)… UVERworldさんの「Touch off」
★ED(YOUTUBE)… Cö shu Nieさんの「絶体絶命」

※トップ画像は『約束のネバーランド』公式サイトより。
 

【コト】冬の六本木散策 六本木ヒルズ〜東京ミッドタウン2018

ミッドタウン
 冬の東京ミッドタウンから六本木ヒルズを散策しました。
 当日は暖かめな夜だったのでちょうどよかったです。所用で近くまで出たので、体調の様子を見つつ、ゆっくりと。(´ω`)

ミッドタウン内
 ミッドタウンの中でもクリスマスマーケットが臨時で設けられていて、「冬の恋人」の店舗もあり。
 気になったけどおなかがすいていたので早々に飯へ…
 夕方あたりに行ったんだけど割と混んでいてやっぱオシャンティな方々が多い…

おさかな定食
 お気に入りの店「鈴波」さんで定食をいただきました。今日のお魚は「さわら」。
 いつも通り美味しかったけど、テーブルが若干べたべたしていたのがやや残念…お隣の席のお姉さんのお召し物がキラキラしていたのが気になりつつ、お腹いっぱい。食後あたりにお酢のドリンクが出るのも好きです。
 オプション的にお刺身や茶わん蒸しが付くメニューもありますよ。

イルミネーション
 毎年この時期になるとミッドタウンでは広場でイルミネーションあるんですが、今年のはスモーキーな中で動的な光の演出があって短い時間で楽しい感じでしたね。

イルミ道
 イルミネーションを挟む道も木々にすてきな電飾が。


ヒルズツリー
 そして移動。六本木ヒルズへ。ツリーがママンの近くに立っていて写真を撮る人もちらほら。

マーケット
 こちらもこちらでクリスマスマーケットが開設されていました。こちらはミッドタウンと違うところが飲食店があるというところですね。ドイツのグルメが気軽に試せます。
 スポットとしては人が一番多かった。しかし今回はもうご飯を食べているのでスルー。

ふわふわツリー
 ヒルズの中ではふわふわのクリスマスツリーが。下の部分がクッションになっていて皆さんくつろいでいました。面白い。

ケーキ
 さっき飯食ったばかりなのに食い意地がはってしまい「せっかく出てきたし…」みたいな自己への言い聞かせでハーブスのミルクレープと紅茶を…(;^ω^)ずっと食いたかったので…。
 お店自体は来たことあるんすけど、そういえば代表的なメニュー食べてないなと思って。(フレッシュケーキいうたらミルクレープやろみたいなとこある)挟んであるフルーツがフレッシュでみずみずしくやっぱりうまかった。でも飯からあまり時間たってないのでもうお腹パンパンに…
 友達が合流してお茶タイム。テーブルの左右はアジア系とヨーロッパ系の海外の方がいてグローバル。お母さんと一緒に来ていたちっちゃい姉妹がめっちゃかわいかった…(*^ω^*)

もぐろ
 少し歩こうということで、東京シティビューへ。ちょうど「藤子不二雄Ⓐ展 -Ⓐの変コレクション-」がやっていました。「魔の巣」が原寸大?で再現されていましたよ。

スカイデッキ
 でやはりここまで来たらスカイデッキ行くでしょという。追加500円で屋上に出られます。冬のせいか空気が澄んでいて景色が奥の奥まで見えて最高でした。キラキラ。

デッキ床
 こちらでもクリスマス的な電飾は控え目にされていましたが、やっぱ夜景のキラキラが主役だと思うのでこれくらいでちょうどいいかな。
 長くいると体がヒエヒエになるのでちゃんと防寒したうえでですが、冬はまじでデッキオススメです。


 そんなわけでダダダと各所タイトではありましたが、自分のペースで休み休みゆっくり回れたこと自体に感激した日でした。またこの好きな場所に、自力で来ることができてすごくうれしかったです。
 また来よう。
 

【モノ】ホテル椿山荘東京

エントランス
先日ホテル椿山荘に散策と食事に行ってきました。時期柄か、リースかわいい。

ロビー
ロビーにはかわいい鉄道模型が飾られていました。周りのミニチュアもぬくもりのある感じ。お子様がたが喜びそう。

ホテル外観
周囲はすこし落ち着いていて、勾配のある地形の上に建っている印象です。
わりとしっかりした中庭があるのがこのホテルの特徴的なところですね。整備された遊歩道がくねくねとあり、散策に出ている人たちがわりといました。
木々はライティングされ、池と水音。奥には三重塔まであります。緑のせいか都内なのにすごく落ち着いていて、ちゃんと森林浴ができました。癒される。

レストラン
レストラン「ザ・ビストロ」にて食事をとりました。空間はデコラティブでシック。お客様も落ち着いた方々。
スタッフさんがこまやかに対応してくれて、やはり安いホテルとは違うな…と実感(;^ω^)
たまにこういう手厚いサービスを受ける体験すると心が穏やかになりますね…

パスタ
自分は赤座海老と魚介のパスタ(トマトソース)にしました。おいしかったー(^ω^)

パン
何気にかなりおいしかったのがこのパンです。
温めもおそらく絶妙で、そとはカリカリ、中はふんわりして柔らかく、噛むほどに甘みがでます。クルミ入り。
これが近所のパン屋さんでも食べられたら最高だろうな…
それと、「ラボッシュ」というチーズクラッカーも。ワインにあいそう。クラッカーは1日11箱限定でショップで650円で購入できるようです。

一度は行ってみたいなーと思っていた場所だったので、短めの滞在時間だったですがめちゃ楽しかったです。ありがたや(˘ω˘)

【モノ】アフタヌーンティールームの「アフタヌーンティーセット」

スイーツ
先日、久しぶりに会おうとなった方と飯とお茶をしてきました。
写真は、アフタヌーンティールームの「アフタヌーンティーセット」です。1660円。

好きなドリンクと、候補のスイーツの中から好きなものを3つ選べるのですが、自分は今の季節限定の
 ・苺とラズベリーのパフェ
 ・林檎のスイートポテトプディング

あと、
 ・バナナケーキ
にしました。アールグレイティーと一緒に。
特に、「林檎のスイートポテトプディング」はリンゴの風味がとても強くてリッチな味。すごく旨かったー(^ω^)
飯食って間もなく来たので、全部は食えなかったのですが、それでも結構パクパク食べてしまいましたねー

 しっかし、近況とか経過とか話すこと聞くことが満載であっという間に数時間経っていて、すごく楽しかった。
 惜しむらくは、自分の良い意味での報告がなかったことですかね…(;^ω^)がんばるぞ
 でも勉強になったり、話してすっきりしたり、全然違う人生の道を歩くかたのお話も聞いていて新鮮だったしで刺激になりました。またぜひとおっしゃっていただけたのでまた今度お誘いできたらと思います。

 もともと自分と仲良くしてくれる方ってマジで限られてはいたのですが、最近仲良くしてくださっている一握りの方々は自分のある意味弱い部分やかっこ悪い部分、変な部分も知ってくれているベースの上で、それでも仲良くしてくれているし、いいところは見つけて褒めてくれるし刺激になる知識や意見がもらえるし何やかやお世話になっているしで、今までの人間関係はなんだったのかと思うほど心地が良いのですよね…。
 甘んじすぎないように自身も磨くのをおろそかにしないようにしないといけないなーとぼんやり思いつつあまりできてないのですが、なんやかんや気を付けつつ、その方たちに飽きられないうちはぜひ仲良くしていただけてると嬉しいなーと思ったりします。
 

【モノ】ポルノグラフィティ 『Zombies are standing out』


YOUTUBE: https://youtu.be/q1UXQS1qxsQ

ポルノグラフィティZombies are standing out』iTunesで購入しました。
ソニーのCM見て気にはなってたのですが、いつの間にか忘れてて、最近またそのCMで思い出し購入。
自分好みの力強い楽曲で、歌詞とともにかっこいい!聞いていると鼓舞されるしテンションも上がります。

YouTubeでショートバージョンが公開されていますが、ぜひフルで聞いてみてください〜
Amazonでも買えます(^ω^)
やーこんなよい曲が250円で買えちゃうんんだもんだぁ…時代を感じます。
 
評価:
Array
Sony Music Labels Inc.
¥ 250
(2018-09-28)


【コト】分身ロボットカフェ(DAWN ver.β)に行ってきました

分身ロボットカフェ
 開店前に書いたこちらのエントリーの分身ロボットカフェに行ってきました。

 カフェの概要をざっと書くと、難病など様々な事情で外出困難な人が、株式会社オリィ研究所開発の分身ロボット「OriHime-D」を遠隔操作して働くカフェ「DAWN ver.β」が東京・赤坂の日本財団ビルに期間限定オープンしたものです。
 体調のこともあって行けない可能性も考えていたので席の予約券を抑えていませんでしたが、なんとギリギリ席が空いていて当日券で入場できました。ラッキーかよ(^ω^)

日本財団ビル
こちらが日本財団ビル。ゴリゴリに赤坂の中心、皇居の近くにあります。

メニュー
 メニューは2種類でオリィブレンド(ホットコーヒー)か、オレンジジュースが注文できます。
 最初に映像が中央のモニターで流され、そのあと間もなく分身ロボットがトレイを抱えて登場。
 各テーブルに移動して注文を取りに来てくれます。
 ドリンクを運んできてくれたあと、しばらく分身ロボットのパイロットさんとトークができました。とてもコミュニケーションが上手で、気さくで、質問にも答えてくださったり、まるでそこにご本人がいるかのように楽しく会話できました。なによりご本人が楽しそうに働いているので、こちらもうれしい気持ちになってしまいます。(^ω^)

パイロットプロフィール
 壁面には分身ロボットパイロットのプロフィールが掲示されています。
 注文と配膳をしてくださった大きいオリヒメ(移動が可能)以外にも、小さい元祖オリヒメ(こちらは上半身のみ)がテーブルに置かれ、そちらのパイロットさんともトークできました。こちらの場合はテーブル間をスタッフさんが移動させてくれます。
 とにかくどのオリヒメも実際見てみるとさらにフォルムがキュート。動けるオリヒメも小柄で思わずヨシヨシしたくなるようなかわいらしさがあるのですよ。立体デザインとしても非常に魅力的です。(*'ω'*)

オリヒメ
 見学コーナーでは実際にオリヒメを操作したり、視線文字入力システムの実体験ができました。目で入力できるのマジですごい。慣れない操作だったので時間がかかったけど、これ慣れたらすごい便利なんだと思う。入力した文字を音声として出力もできる。
 オリヒメの操作は、あらかじめ決められた動作ボタンをおせばワンタッチで手をあげたり、恥ずかしがったり(?)できるので、体が動かせない方でも文字や音声だけでなく、動作で感情を出すのが可能になります。

カフェ全体
 伺った当日も海外を含む、メディアの取材があるあたり斬新で未来を感じるイベント実験となったことでしょう。2020年オリンピックと同じ年に、実店舗のオープンを目標とされているそうなのでとても楽しみです。全国にも支店ができるといいですね。

 カフェに限らず、希望を感じる試みであったことは間違いないイベントだたっと思います。
 自分もいつ、全身が動かなくなったり自宅から出られなかったりする状態になるかわかりませんし、老人にはだれしもなるわけで、そういったとき、この技術がさらにパワーアップしているんだと思うのですが、変な話、それを使うのが楽しみ、という楽しみも出来た気がしました。

 時に世の中は「AI!AI!ロボットに仕事を奪われるときが来るぞ!」みたいな風潮があって、さもテクノロジーが悪で脅かす存在に書かれることもありがちなのですが、未来はそんなに悪くなく、人間とロボティクス、ほか最先端のテクノロジーで不自由なことがそうでなくなり、できないと思っていたことができるようになる時代になり、悲しいことはゼロにはならないだろうけど、希望も無くならないんだなと、改めて感じます。

 世界史に残るかもしれない、いや残るような画期的な試みの場にお客とささやかな支援者として関われたことを、とても光栄に思います。素敵な体験をありがとうございました。今後ともかげながら応援していきたいなと思います。

【モノ】ジャイアントカプリコ  いちご(グリコ)

ジャイアントカプリコ - グリコ
 先日、久しぶりに駄菓子のコーナーにジャイアントカプリコいちご味を見つけて懐かしいな〜と購入したんですけど、開封したらなんとチョコで顔が書いてあった

 え、え、いまのジャイアントカプリコってこんな仕様なの?かわいいな笑、と思ってたんだけど、ほどなくして2本目を買ったところ書いてなかったんで、袋を確認したところ、顔書いてあるのってラッキーだったことが判明
 1本久しぶりに買ったらいきなり当たりが出たからわかんなかったよ!笑

 なお、この顔は「カプすけ」というらしい。
 たまに食べたくなるもののひとつで、やっぱ旨い。みなさんもよければぜひ(^ω^)
 

【コト】店員は分身ロボット。外出困難な人達の社会参加を促すカフェ「DAWN ver.β」by オリィ研究所

「DAWN ver.β」
※画像は公式クラウドファンディングページより

 難病など様々な事情で外出困難な人が、株式会社オリィ研究所開発の分身ロボット「OriHime-D」を遠隔操作して働くカフェ「DAWN ver.β」を東京・赤坂の日本財団ビルにオープン予定。

 なお、カフェの概要や、オリイさんがここに至るまでの考えなどは下記の各サイトやページにてご覧いただけるんだけど、個人的なおすすめは、TV番組のNNNドキュメント2018年8月19日(日)放送分の「孤独をなくしたい 進め、分身ロボット」強くおすすめしたいです。ちょっとこれには自分も、見ながら涙出てましたね…
 オリイさんのことは何年か前にもテレビで取り上げられていたのを見たので知ってはいたんですけど、先日深夜にふと何気なくテレビをつけたら、このドキュメントが始まって間もなくで、終わりまですごく集中して見てました。

 同番組でも彼がおっしゃっていたんだけど、人口の減少、超超高齢化社会、労働力・介護要員の不足、などの社会問題がある中で、障碍者が自分自身で介護・サポートできるって最高な問題解決方法じゃないですか?
 それに、それ以外になんらかの事情で外に出るのが困難な方々がこのロボット遠隔操作で労働したり社会のなんらかに参加できる、っていうのはマジでひとつの革命になるレベルの話だと思うんですよね。遠い未来のどこかのお話、ではなく、リアルでそういうことの芽が今出始めている、しかも、大企業もそういったロボティクスな事業はすすめていないわけではないだろうけど、こういった個人が意思を以て立ち上げた組織がこれをやろうとしているってのがかっこよすぎると思うんですよね。

 オリイさんの方向自体にも共感できるというのはあるんだけど、自分自身、普通に簡単に歩くとか移動できることのありがたさを痛感することになったので対岸ではない感があり…。やっぱり、なかなか頼る人もいなかったり、人にお願いするって心理的に抵抗感がやっぱりあるんですよ。あと、細かい要望とかって自分で調節したいとかも出てくるものだし…。
 加齢や事故病気、境遇によって誰にでも社会的にも孤立するフェーズは発生しうるので、マジでがんばってほしいなと率直に思ってます。

 期間は、2018年11月26日〜30日、12月3〜7日の10日間限定
 だけどかなり席数が限られているので、確実に体験したいかたはクラウドファンディングmakuakeから参加したほうが確実だと思います。
 なお、自分も以前から主宰のオリィ研究所の代表、オリイさんの志や行動力が素晴らしいなぁと思ってはいたので、微力ながら出資参加しました(*^ω^)
 本日10/4からクラウドファンディング開始だということなんですけどすでにお金が集まりつつあるので、やはり共感する方々は多いんでしょうね。
 また、アニメ「イヴの時間」とコラボするそうなので内装はその作品に即した感じになるんですかね。

 ぜひぜひ、このプロジェクトが拡大して、さらにみんなの人生が豊かになったらいいなと思います。こんごも陰ながら応援しております。


<概要>
主催: 一般社団法人 分身ロボットコミュニケーション協会〔ARCA〕
助成: 公益財団法人 日本財団
後援: 株式会社オリィ研究所
日程: 2018年11月26日(月)〜30日(金)・ 12月3日(月)〜7日(金)10日間
時間: 13:00〜17:00※予定
※詳細はDAWN ver.βカフェ公式サイトにて。

<Youtube>
https://youtu.be/7vXnp1QB2lY


<関連リンク>
クラウドファンディングmakuake公式ページ
 【イヴの時間 コラボ決定!】寝たきりでも働ける分身ロボットカフェプロジェクト!

 …ここから出資して物理的に応援が可能です。出資額も数千円からと幅が用意されています。

DAWN ver.βカフェ公式サイト
 …ロボット店員が運営する期間限定のカフェの公式サイト。2018年11月26日〜30日、12月3〜7日の10日間。

オリィ研究所 公式サイト
 …ロボ開発者のオリィさんの会社公式サイト。

・記事:ALS患者らが目で操作 「分身ロボット」が接客するカフェ - ITmedia NEWS

・記事:ロボスタ 店員は分身ロボット「OriHime-D」、外出困難な人達の社会参加を促すカフェをオープン!アニメ「イヴの時間」とコラボ
 ”今回の実証実験カフェ「DAWN ver.β」では、2018年11月26日〜30日、12月3〜7日の合計10日間だけ開店する。分身ロボット「OriHime-D」を使い、10数名のリモートワーカーが3〜5台のOriHime-Dを入れ替わりで遠隔操作して接客を行う。「OriHime-D」にはカメラとマイクとスピーカーが内臓されており会話も可能で、難病などで発話が困難な従業員には接客時用の発話パネルを用意し、それを指や視線などで入力する事で合成音声での案内を行う予定だ。”

【モノ】楽曲「獣ゆく細道」椎名林檎&宮本浩次(エレファントカシマシ)

獣ゆく細道
※画像は公式サイト

”孤独とは言ひ換へりやあ自由 黙つて遠くへ行かう
行く先はこと切れる場所 大自然としていざ行かう
誰も通れぬ程狭き道をゆけ”


椎名林檎と宮本浩次
獣ゆく細道
https://www.youtube.com/watch?v=tIe-kXTmj3E

上記URLでMVフル視聴できます。かっこいい。好きだー
『news zero』の新テーマ曲として同番組でちょっと見て気になってフルでMV見たらすごくよかったです。
歌詞もその内容も最高。

獣ゆく細道 公式サイト

獣ゆく細道
ファンアートも描いちゃった。似顔絵が苦手なのかわらないな…(;^ω^)宮本さんは目がかわいい方ですね。林檎さん描こうと思ったけど更に似てなくなりそうだったので…もうちょい大きいのはピクシブにあります。

| 1/33 PAGES | >>


本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 (JUGEMレビュー »)
ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

webサービス

インテリア・雑貨店