このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン

【言葉】「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、後ろめたく思う必要はありませんよ。」 - 『西の魔女が死んだ』

西の魔女が死んだ
公式サイトより

「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、後ろめたく思う必要はありませんよ。
 サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。
 シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、だれがシロクマを責めますか。」

『西の魔女が死んだ』 梨木 香歩


Amazonプライムにて映画のみ拝見しました。

<映画について>

 映画のおばあさん(サチ・パーカー)の声や声量、抑揚が素敵。あんなふうにいつも温かく見守り、包んでくれる存在が誰にでもいたらいいよね。
 夜中に焼きたてのクッキーと美味しいティー飲みたい。

 ワガママなことを言うと、映画は基本的に良かったのだけど、個人的に微妙な演出・カット(※)があり、是枝監督や荻上直子監督バージョンのやつも観てみたい。
 (※微妙=○○をいきなりドンと入れるカットとか、爆発音を入れるとか、女の子の回想シーンとか…)


<ストーリーについて>

 子供の感想文のど定番になってるとかで、子供が読んでもわかる「わかりやすい」感じにしたかったのは分かるのだけど、女の子が学校にいかなくなった原因がいじめじゃなくても良かったと思うしわざわざはっきり書かなくてもよかったんじゃないかなって思う。

 あと、これは作品としてファンタジーと割り切って楽しむものだとは思いつつも、犬のおじさんのことを悪く言う女の子をおばあさんはたしなめるんだけど、ロリ犯罪に抵抗がないようなガチのやべえ奴だったらどうしてたんやというのがあり、ちょっと危機感足りなくないかと違和感を持ってしまった。


<その他>

 ちなみにサチパーカーさんは、荻上直子監督作品の映画『トイレット』にもチョイ役で出演されてます。

 



本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

感情類語辞典
感情類語辞典 (JUGEMレビュー »)
アンジェラ・アッカーマン,ベッカ・パグリッシ,Angela Ackerman,Becca Puglisi

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

Blog parts



nakahito

インテリア・雑貨店