このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン



本年もどうぞよろしくおねがいします

おせち
明けておりますね。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
お雑煮はいつも作ってもらうんだけど、これがすごく旨い。関東式のシンプルなお雑煮です。


 さて、今年の目標は「チャレンジ。あと少しチンピラになる。」にしようかと思います。

 去年は、結構色々モヤモヤしていて半ばから別の道に進む決断をした矢先、今度は体を崩してしまい、ほとんど生産性のない無為な時間を過ごしました。いまだに療養中ではあります。正直踏んだり蹴ったりな年でしたね(;´ω`)
 しかし、思わぬトラブルになって思い通り動けないことへの反動なのか、比較的「今までしたことないことをする」年になったんですよね。いや、その少し前から年甲斐もなくピアスの穴をあけるとか、そいう機運の兆候はなくはなかったんだけども。
 正直良さも悪さも感じているので、結局これがいいのかわるいのか、今はよくわからないんだけど、なんか長期的な今までの自分からの変わり目みたいなのを感じるんですよね。

 と思っていたら、今話題の「しいたけ占い」の「2018年上半期の運勢」でも、
”あなたは「何かに突き動かされるか」のように、動いていきます。いや、何か運命的な展開によって動かされていく感覚に近いかもしれません。”
やら、
”あなたならできるはずです。だって、そのためにいろいろなパターンのなかで頑張ってきたのだから。だから、もう「本番」から目をそむけないで大丈夫です。あなたは良い体験を受け取る資格があり、そして、恐れの谷を飛び越える体力と知力と経験が十分にある人なのです。”
やら、やたらと【変化】【動】を感じさせる言葉が並んでいました。

 自分の持つ、変なとこ生真面目ていい面もあると思うけど、それで辛くなっていたり損してた部分もあると思うんですよね。だから無理に白いところへと背伸びせず、また、同じく自分の持っているどす黒いものですべてを埋め尽くすでもなく、せめてそれらを混ぜた自分の器の大きさに自分を持っていくという作業を今年できればいいなと思ってます。

 



本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

感情類語辞典
感情類語辞典 (JUGEMレビュー »)
アンジェラ・アッカーマン,ベッカ・パグリッシ,Angela Ackerman,Becca Puglisi

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

インテリア・雑貨店