このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン
同人音楽「Midnight Fragments」(ミッドナイトフラグメンツ)
月夜がコンセプトのオリジナル同人音楽CD「Midnight Fragments」通販受付中!



【モノ】特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン

骸骨剣士2
 資料用で骨格を立体的に把握できるものを探していたんですが、医学系の本格的なものだとべらぼうに高い。だので適度な価格でクオリティもそれなりで大きさも手軽なものを見つけました。「特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン」。
 リボルテックフィギアということで主要な部分を動かして様子を見ることができるし、大きさも重さもかさばらず良い感じです。フィギアという点から見ると、多少背景の岩とベースの接続部分がなかなかきっつきつで無理やりはめこんだ点と、ベースなしでの立ちができない点ですかね。個人的に愛でるというより資料がメイン目的なのでもっとシンプルだけどちゃんと立てるベースが別途付属してたら嬉しかったな。しかし塗装の風合いもよくできているし総合的に買ってよかったと思いやす。

 Amazonの説明を見ると”伝説のストップモーションアニメの巨匠レイ・ハリーハウゼンの最高傑作【アルゴ探検隊の大冒険】の骸骨剣士”ということらしいのでホラー要素がそこはかとなく出ていますが、自分はホラーが苦手なのでホラーを連想するアイテムや要素のものは購入にびびっていたわけです。(まあ骨自体は自分の身体の内部にもあるもんなんだけど単体だとどうしてもこわい;)開封次第ファーストインプレッションとしてファンシーなイメージを持たせるのに必死で上記の写真撮影と相成りました…(^ω^^)アヒルを愛でるガイコツたん…手のリサイズでちょっとかわいくなた。
※アヒルは商品に付属していませんw




本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

感情類語辞典
感情類語辞典 (JUGEMレビュー »)
アンジェラ・アッカーマン,ベッカ・パグリッシ,Angela Ackerman,Becca Puglisi

Amazon

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

インテリア・雑貨店