このブログで人気の記事
【モノ】デッサンが苦手な自分みたいな方に凄い薦めたい技術本「人体のデッサン技法」【モノ】同人イベントで役立つグッズ紹介:EMINENT「キャリーカート」・タカ印「POPスタンド」【モノ】デッサン用フィギアに最適:特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン
同人音楽「Midnight Fragments」(ミッドナイトフラグメンツ)
月夜がコンセプトのオリジナル同人音楽CD「Midnight Fragments」通販受付中!



【お知らせ】サンホラオンリーでのイラスト使用グッズ写真が夏コミサンホラ同人誌で紹介されます

SH
△当時の塗り途中時の模様

 以前、Sound Horizonの同人誌即売会「サンホラオンリーへようこそ2」(2007年7月)のパンフレット・チラシ用イラストのご依頼を受けて描かせていただいたことがあるのですが、チラシイラストは特典で無料配布されたうちわにも使用されました。

 その、自作絵が入った配布うちわの写真が、桜様の主催するサークルで夏コミ頒布予定の冊子『サンホラーのためのムック風同人誌 SHolic09(エスホリック09)』内にて紹介されるようです。
 具体的には「サンホラオンリーへようこそ」主催者様インタビュー内の中で触れられており、参考画像としてちらっと出ております。まだ全部は拝見できてないのですが、冊子デザインもきっちり作られており内容も読み応えのある感じでサンホラーの方々以外にも、文字系同人誌制作の参考になるようなクオリティなのではないかと思う次第。
 もしコミケにお立ち寄りの際はぜひゲットしていただければと思います!

<頒布情報>
冊子名:『サンホラーのためのムック風同人誌 SHolic09(エスホリック09)
 コミックマーケット86 2014年8月17日(日)(コミケ三日目)
 東地区 "モ" ブロック 38a
 サークル:「SisterA'sRoom
 ★⇒冊子SHolic09紹介ページ

▽PCを掘ったらラフなども出てきたのでのっけときます。うちわの写真は冊子でどぞ
サンホラオンリーへようこそパンフレット等イラスト

◆「SHolic(エスホリック)シリーズ」とは
 なお、同サークル様の「SHolic(エスホリック)シリーズ」とは、引用させていただきますと”「サンホラーのためのムック風同人誌」がキャッチコピーのSound Horizonファンブック。 聖地巡礼レポートやインタビュー記事、評論など、サンホラ周りのあれこれを本に仕立て上げました。”とのこと。
 バックナンバー(SHolic 06)にはサンホラーにはおなじみのサイト「クロニカ学習帳」主催のぐっこさんへのインタビューもあったりする冊子シリーズなので同じくサンホラーにはバックナンバー類もとても興味深いのではないでしょうか。

◆サンホラオンリーとイラスト
 現在かなりマッタリマイペースでたまのらくがき生活を送っておりますが、サンホラオンリーのパンフイラストを担当させていただいた時期は、SHライブに行きまくってたり「じまんぐの世界〜Core〜」のCDアルバムジャケットを担当したりSHの突発オフ会に紛れ込んだりサンホラオンリーにサークルとしても参加したりクロニカ学習帳へも投稿してたりして、なんだかサンホラやサンホラ関連の物事にかかわらせていただいたありがたい怒涛の時期でしたね。。
 自分は2回目の担当だったんですけど、初回のイラスト担当は多方面でご活躍のイラストレーター左氏でしたので、その次を担当するというプレッシャーもあったりで冷や汗ぎみに当時の自分なりに頑張った思い出があります。ぎりぎりまで色んなところが気になって締切を数分すぎてしまい、当時の依頼者様にはご迷惑をおかけしつつの納品というクソ具合でしたが穏やかにご対応いただいてほっとした記憶があります(;´ω`)
 オンリーではパンフ絵担当の次の回で実際にサークル参加もさせていただいたので、ようこその休止はややさびしいですが、その系譜は別の主催者様へ受け継がれているようですね。

 なんだか色々思い出しているうちになんかまたちょっとイラスト描きたくなってきたなあ。殆どSHから離れているので昔の作品しか分からないけど気が向いたらまたなにか描きたいなと思ったりしました。



本メモ:ANATOMY FOR SCULPTORS

気になる & おすすめ

プロフィール

リンクメモ

カテゴリー

ブログ内検索

 

フィード他

モバイルQR

qrcode

webサービス

インテリア・雑貨店